検索
  • JIROKEN

「子どもがお手伝いしたくなる台所&会話がはずむダイニング」見学会



一年前にお引き渡ししたH様邸、「子どもがお手伝いいたくなる台所&会話がはずむダイニング」見学会を限定3組で行いました。

 当時土地探しで悩んでいたH様。当社に相談に来ていただき、その悩みを一緒に解決していった経緯等からお話させていただきました。土地には必ず欠点があります。日当たり、利便性、法的規制、騒音、金額等々。それを建物プランんでいかに解決できるか。建物を建てる視線で土地を探すのはとても大切。H様邸では、土地探しから携わらせていただきましたのでとても良い土地&建物プランに仕上げることができました。


 そして設計士の立場から、全体的なコンセプトから始まり、各室の配置の意図、照明プランの意図、窓の位置、サイズの意図、収納の意図等細かい箇所の意図を説明させていただき、その意図が実際に機能しているかH様にお話をききました。


 見に来ていただいたお客様は「そんな細かいところまで深く考えられていてこだわっているんですね。」と驚いていらっしゃいました。

 そして、実際に生活しているH様は「なるほど、そういう意図があったから、使いやすく、明るい感じがしたんだあ。」とあらためて理解していただけました。

 私自身も、設計した建物がどのように使われているか話をきく機会がもてて大変勉強になりました。


 新築の引渡し前の見学会より、実際に生活している建物を見せていただく方が参考になるのではないかと認識いたしました。


 今後もこの企画を計画していこうと思います。

 

34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示