top of page
検索
  • 執筆者の写真JIROKEN

おかわり君









秩父・木の家専門店 夫婦で営むJIROKEN工務店 自然児建築士 土屋賢次郎です。







我が家にやってきました。







あたらしい仲間が!








炊飯器!








5年ほど前 以前使っていた炊飯器が壊れました。









その時、「ものを増やしたくない。」との理由で鉄鍋でご飯を炊いていました。










先日 息子(KSK)と風呂にはいりながら訊いてみました。













私:「KSK。今年はサンタさんに何をお願いするの?」






KSK:「う~ん。まだ決まってないけど... レゴかな? やっぱり炊飯器かなあ?」






私:「炊飯器?なんで?」






KSK:「炊飯器で炊いたご飯が食べたい!おいしんだ!いっぺー の家のご飯めちゃくちゃ美味しくて、いつも3杯食べるんだ。うちでも炊飯器のごはん食べたいなあ。」






私:「炊飯器かあ...。」









という事で炊飯器が我が家にやってきました。







今朝、早速おかわり2杯。







実践一点張りのクリスマスプレゼントだなあ。








閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page