top of page
検索
  • 執筆者の写真JIROKEN

はるやすみ







秩父・木の家専門店 夫婦で営むJIROKEN工務店土屋賢次郎です。






春休みなので息子の友だちが泊りにきました。










6年前 我が家を建てる際考えました。




どんな家にしたいかを...





そのうちの一つが 







「友達がいっぱい遊びに来る家」









イメージとしては幼稚園のような家










走り回って




ボールを投げて 





ボールを蹴って




お絵描きして




落書きして




ハンモックで昼寝して










結果、大成功!





イメージしていたとおりの幼稚園のような家になりました。






が!





大変!





とにかくうるさい!








こどもは3人以上集まると叫び声がとまらない。










ある時はヒーローになり




ある時は大谷翔平になり




ある時は馬になり









何にでもなれる


それが子どもの特権












そんな家になりました。




うれしい悲鳴...























閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page