検索
  • JIROKEN

やさしさライセンス




家族でがんばる 秩父・木の家専門店土屋賢次郎です。


本日は息子KSKの入学式。


朝から相当緊張している様子。




私:「どうしたKSK! 朝からぼーっとして。」


KSK:「だって・・・。」


私:「何か不安なことでもあるんかい?」


KSK:「・・・。」



私:「パパドラえもんが解決する道具を出してあげよう。」



私:「テレレレッテレー♬ 登校中にウンチがしたくなった時にトイレの場所がわかる地図!」



私:「次の道具は、テレレレッテレー♬ 同じ幼稚園だった友達が居なくて寂しくても一人で居られる勇気!」



私:「次の道具は、テレレレッテレー♬ ひらがなが書けなくても先生に怒られない可愛がられる人間性!」



私:「次の道具は、テレレレッテレー♬ 勉強がつまらない時に楽しい事を考えられる頭脳!」



私:「最後に、友達を大切にするための やさしさライセンス!」



彼はやっと笑顔になった。





子どものころなかなか親には悩みは言えないもの。



自分で解決していかなければならない。



一緒に悩みを解決してくれる仲間が大切だと思う。



仲間に恵まれるためにはやはり、やさしさライセンスが必要だ。












87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示