検索
  • JIROKEN

勇気をいただきました。





秩父・木の家専門店 JIROKEN工務店 土屋賢次郎です。



月曜日の朝ですね。



今週もがんばろう!と思いながら朝食を食べていると。



「おはようございます!」と玄関から聞こえてきました。



そこには、おばさんが・・・。








おばさん:「これ。うちで採れた野菜です。よろしければ食べてください。」



私:「えっ?うちにですか?」



おばさん:「ええ。いつも楽しい元気の出るお手紙をいただいていますので。」






当社では、毎月近所の方に手紙を書いてポスティングしております。



その目的は



近所の方にJIROKEN工務店を知っていただき安心していただきたい。






ガラスが割れた。



水漏れが発生した。



ドアが閉まらない。



タイルが割れた。



等々、トラブルの時にどこに相談したらよいかわからない。



そんな時に相談しやすい工務店が近所にあれば安心ですよね。



どうせ仕事するなら人の役に立つ仕事がしたい。



という想いで毎月お手紙を出しております。



その手紙を読んでおばさんは野菜を持ってきてくれました。



めちゃくちゃ嬉しい!



続けてて良かった!





暑くて死にそうになりながら。


雨に濡れながら心が折れそうなときも。


時には大きな犬に吠えられながら。


ポスティングを続けてきました。







これからも続けていこう!


野菜という勇気をいただきました。


ありがとうございました。おばさん。
















41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示