検索
  • JIROKEN

戦国武将との対話







秩父・木の家専門店 夫婦で営むJIROKEN工務店土屋賢次郎です。





先日、氏神様の解体撤去・新設工事のご依頼をいただきました。





何度か建て替えられているけれど、400年以上前からこの家を守ってきたとの事です。






ご先祖様は 鉢形城主 北条氏邦の家老だったとか...。











丁寧に 丁寧に壊し




土台基礎を補修して












設置しました。





いつもと違う緊張感。





北条氏 家老を意識しながらの作業でした。







ここで戦ったのかなあ。



切腹とかしたのかなあ。



この堀を超えて、忍者が忍び込んだのかなあ。







いろいろ妄想してしまいました。




なんだか戦国武将と接点をもてた気がして感動!




















閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示