検索
  • JIROKEN

秩父を学ぶ




秩父・木の家専門店 JIROKEN工務店 土屋賢次郎です。



行ってきました!



秩父のシンボル 武甲山!



山頂から秩父盆地が一望!









こどもの夏休みにやりたい事リストの一つ。



「故郷秩父を知る。」







ということで、









まずは 埼玉県立自然博物館に行きました。



秩父は昔、海だったことを知り



その証拠として



チチブクジラやパレオパラドキシアの化石を見てきました。



自分が住んでいる町が海だったなんて・・・。



しかも、現在は山ばかりなのに・・・。











そして、秩父の人々の心のよりどころ



「秩父夜祭」を学びに、秩父祭り会館に。



秩父夜祭は秩父神社の祭神である妙見様(女性の神)と武甲山の竜神様(男性の水の神)が年に一度会うための祭り。と記されていました。





そうなると、竜神様に会いに行きたくなり、




武甲山へ。

















登山道入り口








滝があったり、橋があったり。



冒険最高!


マイナスイオンが降り注ぎ、涼しくて心地よい。







途中、どの位登ったかの目安の石碑が置いてありました。


ん?よく見ると。






大阪のおばちゃん 発見!


こんなところまで・・・。


スゴイ!大阪のおばちゃん!






途中、休憩しながら2時間30分。



登頂!



息子KSKは、普段暮らしている場所を遠くから見て不思議な感覚になっている様子。






物事の本質をとらえるためには全体像を掴んでいなければならない。

近くにいると物事の全体像及び本質が見えない。





いつもとは秩父を体感できました。




まだまだ、故郷秩父には知らないことだらけ。




少しずつ勉強していこう。



















62回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示