検索

裂き織りワークショップ







秩父・木の家専門店 元気・笑顔の発信基地JIROKEN工務店土屋賢次郎です。





去年の年末、タンスの整理をしているとサイズが合わずに着られなくなった息子のユニフォームがでてきました。





東京ドームやメットライフドーム(西武球場)の野球観戦の時に着ていたユニフォーム。





沢山の思い出が詰まっています。







ホームラン弁当をひっくりかえして汚れたユニフォーム。




トイレで滑ってころんで濡らしたユニフォーム。




ライオンズがサヨナラ勝ちして、まわりの大声援にびっくりして大泣きし涙、よだれで濡らしたユニフォーム。





着られなくなっても捨てられるはずがありません。











 


イチローも観に行ったなあ。









そんな思い出の着られなくなった服を再利用したい。





という事で裂き織りワークショップを開催します。





裂き織とは、着られなくなった服などを裂いて織り込んで、タペストリーなどに再生する方法です。













【イベント詳細】


開催日時 2022年1月23日(日)10:00~12:30


場所 JIROKEN工務店(秩父市大畑町4-49)


参加費 5,000円(講師料、簡易織機、道具一式、秩父の自然を守る活動費)


持ち物 捨てるに捨てられない思い入れのある服や布


※お手数ですが、電話又はメールでご予約お願いいたします。



℡0494-26-6098 080-3455-0093

mail:jiroken6098@gmail.com







閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

やきいも