top of page
検索

鬼が来た!









秩父・木の家専門店 夫婦で営むJIROKEN工務店土屋賢次郎です。








2月3日は節分。






節分の次の日に我が家に "鬼" がやってきました。








2月4日13時頃 室蘭ナンバーのシルバーのハイエースが庭に停まりました。






よく見ると ミラーにティッシュの箱のようなものが挟んであります。


















中からは笑顔の "鬼” がでてきました。


















カナダで一緒に働いていた先輩 北海道在住 Okiny代表のシゲさんがやってきた!







ティッシュ箱の正体は お土産にもってきてくれたロールケーキでした。






ロールケーキが車の暖房で解けてしまとまずくなるからとミラーに挟んで 天然冷蔵庫に入れてきてくれたとの事。







なんてやさしい人だ。







たぶん それは言い訳で...







 実は 何かしようと思った時に 手に持っていたロールケーキが邪魔になり 一時的にミラーに挟んだのを忘れてそのまま走ってきたもよう。








あの笑顔が物語っています。








とにかく 久しぶりの再会。カナダの思い出話に花が咲きました。










写真は試合中の仲間のエラーで吠えるシゲさん










18年前 はじめてシゲさんに会った時...









シゲさん:「おー!新人君かい?男前やなあー。ところで野球やったことはあるんかい?」







私:「はっ はい!中学時代は野球部でした。」







シゲさん:「表にでえ!キャッチボールじゃ!」






そして 外に出てキャッチボール。






シゲさん:「もっと 本気で投げんかい!」





私:「あっ!はい!すみません。」






シゲさん:「よしっ!新人君。週末はもちろん、仕事の後の時間空けておけよ。練習じゃー!」








私は 強豪校の野球部に入ったような気持でした。






やばいところに来てしまったと すぐにバスに乗って逃げたい衝動にかられたのを今でもはっきりと覚えております。











思ったとおり それからは地獄に日々が...







仕事中 歩いていると





シゲさん:「おい!Kenjiro! 踵あげてつま先で歩かんかい!」











夏の仕事は40℃以上の炎天下。




水を飲んでいると...






シゲさん:「なに水飲んどるんじゃ!10年早いわ!ツバでものんどけっ!」











仕事でヘロヘロになっても...




シゲさん:「今日も行くぞ!バッティングセンター。100球は打てよ!」


























ひげにサングラスととてもガラの悪い 時には審判に殴りかかりそうなチームだったけど






みんな 筋肉ムキムキで怖かったけど






楽しかったなあ。






でも あの地獄に日々には戻りたくないと心から思います。







やっぱり 18年経ったいまでも怖い "鬼" の訪問。
























閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page