検索
  • JIROKEN

手づくり




廃材を使って看板をつくりました。


丸太を角材にするときでる端の部分をスライスしたものです。


鉋をかけて、やすりで磨いて、自然塗料を塗って、文字を書いてとなかなか面白い作業です。


DIYが好きな方、一緒に何か造りませんか。廃材はまだありますので。楽しいし、愛着がわきますよ。手づくりの方が唯一無二の味が出るし、自然な風味に仕上がりますよ。



そういえば、自然界には直線が存在しない。


地平線?水平線?よく見ると湾曲だ。


「手づくり」も直線にはならない。


だから「手作り」はなんとなく安心し、あたたかいと感じるのかも。


自然に溶け込むという事か。なるほど。




さてさて、看板の話ですが。


とある尊敬する先輩に看板づくりを相談したところ


アドバイス

1,情報を少なく

2,会社名を一番に持ってこない

3,可能な限りわかりやすく会社の特徴を前面に


等々教えていただきました。


その方は経営の勉強に本当に熱心に取り込んでいらっしゃいます。


看板についても書籍やインターネット等々、いろいろ勉強されたらしいです。


結果、このような看板に。


とてもアナログな当社らしい看板に仕上がりました。


今度はもっと「人」を前面にだした看板を造りたいです。


等身大の人形でもつくろうか。










70回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示