検索
  • JIROKEN

繋がり


こんにちは!


秩父木の家専門店・JIROKEN工務店の土屋裕美子です。



先週の日曜日に絵画のWSを開催しました。


”自分の大切な人の顔を描こう!”



講師の先生のわかりやすいアドバイスのもと、皆さん思い思いに大切な人をじっくり観察しながら、時に自分の描いた絵を見ながら笑ったりとあっという間の楽しい時間を過ごしました。











数日後、近所の70代の女性と世間話をしているとその女性が、


「そうそう話は変わるけど、私の知人がこの前JIROKENさんのところで絵を描くWSに出て、とても楽しかったって喜んでたわよ!」


知人とは、WSに参加して下さった70代の男性のことで、その方は普段はほとんど外出をせず家で過ごすことが多く、今回、奥さんの勧めでWSに申し込んでくださったのです。



女性の話によると、夫婦でとても喜んでくださっていて、また次回もやってほしいとお話しされていたとのこと。

元々、絵を描くことが好きだった男性は、家の近くでこんな機会を持つことが出来て楽しかったとのことです。



こちらもご近所の方とこんな形で繋がることができ、そして喜んでくださっていて本当にうれしく思いました!



次は、何描こう?



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

やきいも