検索
  • JIROKEN

クリスマスリースワークショップ






秩父・木の家専門店 家族でガンバル JIROKEN工務店 土屋賢次郎です。





8月30日のブログでも報告させていただきました、秩父地域の方々と一緒に行った武甲山のゴミ拾い。その時 6歳の息子KSKが訊いてきました。






KSK:「パパ。なんでこんなにたくさんゴミが落ちてるの?」




私:「きっと、山登りをしている人が落としちゃったんだよ。」




KSK:「その人はなんで落としたゴミを拾わないの?」




私:「落としたことに気づかなかったか、落としても気にしなかったのかなあ。」




KSK:「それじゃー、そういう人たちが増えたら、僕たちのゴミ拾い大変になるねえ。」







なるほど。自然をきれいにするのにゴミ拾いをするだけでは限界がある。




もっと多くの人が「地域の自然」に触れることでゴミ問題も良くなるのかなあ・・・。




その時、ある人の顔が頭に浮かびました。友達のTayutauさんです。




彼女は、秩父の野草をつかって主にリースをつくっている作家さんです。




「よし!Tayutauさんにお願いして、秩父の野草をつかったワークショップを開催してもらい、多くの人に秩父の自然を身近に感じてもらおう!それが秩父地域の自然を守ることにつながるかも。」




早速、Tayutauさんに電話すると



「それいいですねえ。是非やりましょう!」



と快諾いただきました。




このイベントを通じて、少しでも秩父の自然を守っていく事につながってほしい。




今からワクワクが止まらない。







【イベント詳細】


「秩父の野草をつかったクリスマスリースづくりワークショップ」

 ※40cm~50cm位のリースをつくります。


日時:2021年11月21日(日)10:00~12:00


場所:JIROKEN工務店(秩父市大畑町4-49)


参加費:4,000円(材料費・講師料・秩父の森を守る活動費)


定員:7組


※大変お手数ですが、電話又はメールにて予約をお願いいたします。


℡0494-26-6098  080-3455-0093 mail:jiroken6098@gmail.com


※売り込みや営業活動は一切行いません。純粋に秩父の自然を楽しむイベントです。

 老若男女問わず、どなたでもご参加ください。


※次回のイベントは「裂き織ワークショップ」を行う予定です。









82回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示