検索
  • JIROKEN

商売の在り方。




秩父木の家専門店JIROKEN㈱の土屋賢次郎です。



先日、自転車のヘルメットを買いました。



いつもお世話になっている秩父のBMXとMTBのプロショップ、AST FORESTさんに相談に行きました。



店長Y-JIRO氏はラグビー日本代表の松島幸太朗選手似の気さくに何でも相談できるプロライダー。



早速相談してみました。






私:「夏でも被れるカッコイイフルフェイスってありますか?」(カッコイイが重要ですね)



Y-JIRO氏:「それならこれです。」



と提案されたのが "Troy Lee Designs"というブランドの"STAGE"というヘルメットでした。



私:「おー!めちゃくちゃカッコイイではないですか。」



Y-JIRO氏:「土屋さんならサイズはM-Lがぴったりだと思います。今、在庫がないので取り寄せますね。2~3日お待ちください。」



という事で後日来店。



Y-JIRO氏:「お待たせしてすみません。被ってみてください。」



私:「おー!かっこいい!」と被ってみました。



私:「う~ん。少しだけ小さい気がします。」



Y-JIRO氏「そうですか、それならもう少し大きいサイズのL-LLサイズを取り寄せますね。」



という事でまた後日来店。



私「おー!こっちのサイズの方がしっくりくるかな。」



という事でL-LLサイズを購入して帰ってきました。



そして家の鏡の前で被ってみると、なんだか今度は少しサイズが大きい気が。



そして少し悩んだ末、やっぱり小さい方のM-Lサイズがぴったりのような気がしてきました。



そして、またまたY-JIRO氏に相談。



私:「すみません。やっぱり小さいサイズのほうが気になるのですが。」



Y-JIRO氏「そうですか。それなら近日中にご来店ください。両方被ってみて気に入った方にしましょう。」


なんという神対応。



結局、小さいサイズのM-Lサイズを購入したのですが。大きいサイズのL-LLサイズはお店の在庫になってしまいました。本当に申し訳ないです。

今後私は、AST FORESTさんで扱っている商品をインターネットや他のお店で買う事はないでしょう。




お店が売りたいものを売るのではなく、お客様が気に入った物を売る。


お客様が満足するまで相談にのる。




いや~、勉強になりました。




JIROKENの家づくりもそんな神対応をしていこう。




























374回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示