top of page
検索
  • 執筆者の写真JIROKEN

大谷翔平選手のごみひろい










秩父・木の家専門店 夫婦で営むJIROKEN工務店 ゴミ拾いマスター土屋賢次郎です。








先日、2024年にむけてJIROKENオリジナルゴミ拾いトングをつくってみました。







毎朝のゴミ拾いが楽しくなる事まちがいなし。







ごみひろいといえば大谷翔平選手






なぜ彼はグラウンドに落ちているゴミを拾うのか。






「人がすてた幸運をひろっている。」と彼は答えているそうです。






「ゴミは人が落とした運。ゴミを拾う事で運を拾うんだ。そして自分自身にツキを呼ぶ。そういう発想をしなさい。」





と花巻東高校時代に佐々木監督から学んだそうです。







なるほどそういう考えもあるのかあ。







私は単純に「街をきれいにしたい。そうすれば、人々の心もきれいになるから。」






と思って毎朝 息子とゴミ拾いをしています。







あたらしいトングでゴミ拾いするのが楽しみだ。



閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page