検索
  • JIROKEN

正々堂々と。



正々堂々と戦うライバル。




一般にライバルないし好敵手は、何らかの競争関係において、好ましい状態変化を促す存在であると解される。




競争相手が存在することで各々の選手が自身の技や身体能力を鍛えあい、より良い記録が出るようになり、勉学(学問)の分野では競争相手の存在から、より知識を高めあう方向で努力する意欲を得るとされる。



なるほど。



ライバルとは技術的に成長するために又、モチベーションを維持するのに必要らしい。






「あいつには負けたくない。」と努力して、努力して・・・。いつまでも切磋琢磨してほしい。





そして負けてほしい。



勝って喜ぶより、負けて泣いてほしい。



負けて悔しい思いを重ねて、心を成長させてほしい。



それが一番大切な気が・・・。







自らが犠牲になってライバルを勝たせてやる。そんな人間になってほしい。



ライバルの勝利を心から喜べる。そんな人間になってほしい。




正々堂々と戦う事。





JIROKENの家づくりもそんな感じでやっていこう。



お客様から選んでいただけるように日々努力を重ねて。



正々堂々と嘘のない家づくりをしていこう。






ごまかさない。


手抜きをしない。


楽をしない。


考えることを放棄しない。
















347回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示